ピックアップコンテンツ
pick up contents

イーマ×尾道 デニムプロジェクト

イーマ×尾道 デニムプロジェクト

2017/04/22(sat)-2017/04/23(sun)

尾道の人たちとともに1年間をかけて
Usedデニムの創作に挑んでいる尾道デニムプロジェクトが、
4月22日(土)・23日(日)の2日間限定でイーマにやってくる!

この未だかつてないプロジェクトをご存じだろうか。

市長をはじめ、住職、農家、漁師、繊維業、大工、左官、大学生、保育士、デザイナー、カフェ店員、ラーメン屋、スウィーツショップ店員、飲食業など、世代を越えた様々なワーカーが実際にデニムを履き込み作る、リアルUSEDデニム「尾道デニム」。
職種やワーカーのそれぞれ個性と物語が、違った形でデニムに現れてくるのだ。

  • 出来上がったリアルUSEDデニム「尾道デニム」は、元は同じデニムでも、ひとつずつ個性が違う。

  • 普段は尾道のShopのみで販売。
    デニム一つ一つが持つストーリーを伝えた上で購入して頂きたい。という思いからネット販売はしないというこだわりを語ってくれる、尾道デニムプロジェクトマネージャーの和田さん。

  • 今回イーマでは、多数の個性豊かな尾道デニムを展示&販売を行う。
    実際に手に取って、一本一本の風合いや違いを確かめられるのはイーマだけ。
    あなたも、オンリーワンデニムのストーリーを受け継ぎ、次のストーリーを刻んでみてはいかが?

  • 更には、尾道イチのお洒落スポット、ONOMICHIU2や尾道地元から尾道の魅力が伝わる美味しいものや、こだわりグッズが集まる。

梅田イーマで尾道を感じてみて。

尾道ってこんなトコ!

尾道は広島県の東部、広島市と岡山市のちょうど中間あたりに位置し、山と海に挟まれた港町。
昔ながらの家やお店が並び、初めて訪れてもどこか懐かしさを感じることができます。

尾道駅を降りてすぐの商店街を歩いていると、
「今日で良かったね。木曜は休みが多いから。楽しんでねー。」
旅行で来た学生らしき女性グループに優しく話しかける地元のおばあちゃん。そんな人の温かさにも触れ、ホッコリした気持ちにさせてくれます。

そして、山と海に囲まれた独特な地形も尾道の魅力のひとつ。
千光寺山ロープウェイで3分、千光寺公園の展望台からはその景色が見渡せます。
古い町並みやしまなみ海道の起点の尾道大橋、瀬戸内海を挟んで向島、大小の船が一望でき、夜景100選にも選ばれるほど。

展望台で販売されている、尾道(因島)発祥のはっさくを
使ったはっさくみかんソフトクリームが人気。

  • 景色を楽しんだ後は、石階段や小路をのんびりと下りるもの良いです。

  • あちこちにいる猫たちは、尾道の雰囲気と似ていておっとりさん。

  • レトロな雰囲気の中にも、2014年3月には空き倉庫をリノベーションした複合施設「ONOMICHI U2」がオープンするなど、新しいモダンなお店も人気です。

  • レトロな雰囲気や絶景、新しいお店も楽しめる尾道。とても魅力的な街でした。

e-ma access
Copyright©2013 E-ma.All Rights Reserved.